職員は、ばらばら。

春日の家では、週に1回程度、夜勤に入っていただいている看護師さんがいます。

ふだんは、病院に勤務しながら、休日や夜勤と勤務明けのタイミングの良いときに、春日の家の夜勤にはいっていただいております。

さらに、近年は、仕事をしながら、正看護師の学校にも通っておられました。

なので、春日の家の夜勤の勤務時間は17時30分頃から朝は、7時30分。

仕事や授業の都合によっては、朝6時までの勤務というかんじでした。

その彼女と利用者さんが、今春、正看護師の国家試験に合格したという会話しているのを、偶然、聞いてしまいました。

あと、3人も娘がいて、3人ともこの春に卒業と、進学がかぶったという話も聞こえてきました。

僕はあんまり、くわしく家庭のことなどは、知らなかったのですが。
感心しました。尊敬します。

とりあえず、おめでとうございます。とだけは、お伝えすることができました。

 

僕たちの施設には、その他にも、子連れのスタッフも何人かいます。(どうして子連れスタッフをわざわざ募集するかには、実は、深いわけがあります。)

職員ひとりひとりが、自分がどういうふうに働きたいかを考えた結果。

みんな働き方がバラバラで、いろんな個性のある人に働いていただける職場になっています。

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)