2013年11月

介護セミナー 小さな介護施設(富山型デイサービス、小規模多機能型居宅介護等)「働きかたのきほん」教えます。

2013年11月15日

介護セミナー

小さな介護施設(富山型デイサービス、小規模多機能型居宅介護等)

「働きかたのきほん」教えます。

日時  平成25年121日(日曜日)

午後2時~午後5時(午後1時30分 受付開始)

場所  戸出コミュニティーセンター(〒939-1104 富山県高岡市戸出町2-13-4)

講演者 喜多晴樹

参加費 無料 (申し込み不要)

連絡先 kasugaookami@gmail.com

 

内容

富山型デイサービスや小規模多機能型居宅介護などの小さな介護施設は、大規模な介護施設と働きかたが違います。小さな介護施設の「働きかたのきほん」を教えます。

 

1、      午後2時~

「小さな介護施設の働きかたのきほん」教えます。

例1 レクレーションで悩んでいませんか?小さな介護施設でレクなんか必要ありません。レクについての考え方を教えます。

例2 食事を一緒に作っていますか?一緒につくる意味や気を付けるポイントを教えます。

例3 流れ作業、役割分担のお風呂介助になっていませんか?一人ひとりを尊重した入浴の仕方を教えます。

例4 利用者とじっくり向き合いお話しできていますか?それが一番大事な仕事です。

 

2、      午後3時20分~

「小さな介護施設の働きかたの疑問」答えます。

例1 認知症の人との会話が続かず、盛り上がりません。悩んでます。

例2 排泄介助など、早くてきれいな介護が良い介護なんでしょうか。職場で意見が分かれています。

例3 利用者さんに対しての言葉づかいがわかりません。「じいちゃん、ばあちゃん」「○○様」どちらが正しいのでしょうか。

※  みなさんからの疑問にお答えします。

 

3、      午後4時30分~

希望者個別相談(これから働いてみたい人、現在働いていて疑問などある人)

 

4、      午後5時~

懇親会 予定(希望者)

 

講演者 喜多晴樹から

私たちは平成15年に、高岡市戸出春日にて、『春日の家』を立ち上げました。それから10年。今では、小規模多機能型居宅介護『春日の家』富山型デイサービス『戸出おおかみの家』『東石丸の家』と拠点が3か所に増えました。また、平成23年にはスタッフが独立し、高岡市牧野で『赤れんが』というデイサービスを立ち上げ、同志を増やそうという取り組みも行っております。

この活動を通して、たくさんの介護現場で働く人とふれあい、小規模で多様な人が集まる場での介護に難しさを感じ、とまどいや不安等の悩みも多く聞きました。そこで、私たちなりの考え方、こだわり、やり方を同じ悩みを抱える介護現場で働く人に伝えていきたいと思い、この会を企画しました。