2012年05月

介護現場で働く人の交流会を開催しようと思います。

2012年05月30日

介護・福祉の仕事に携わっている方の、情報交換やネットワーク作りのための集まりです。

 

●普段の自分の職場・職種・資格の枠を越えた、幅広いメンバーと知り合い、「まじめに&フランクに&本音の」意見交換や仲間作りができます。

●介護・高齢者福祉に業務として携わっている方や、これから携わりたい方ならどなたでも歓迎です。


開催場所は、春日の家です。
参加費は、無料です。
日時は、まだ、未定です。(決まれば、ブログでご案内します。)

自由に参加できる気軽な集まりです。

それでは、あなたのご参加をお待ちしています!(^∇^)ノ

お問い合わせは、こちらまで。

げんじの成長

2012年05月29日


げんじ、まだ、ねがえりできず。

社名の由来1

2012年05月26日

平成24年4月から、エスエイチ株式会社という社名に変更しました。

エスエイチの意味は、スマイルとハッピーの頭文字で、僕たちが関わるすべての人がスマイルとハッピーになることを目指して活動していきたいという理念をあらわしています。

 

 

私たちは、利用者さんのスマイルとハッピーを目指します。

さらに、利用者さんを支援することで、利用者さんの家族のスマイルとハッピーも目指します。

利用者、家族のスマイルとハッピーにかかわれる私たちも、スマイルとハッピーになります。

そういう場所が地域とつながりあっていることで、地域の人もスマイルとハッピーになることを思って活動しています。

私たち 理念なんですが、なかなか、スッキリと表現できませんが、エスエイチには、そういう意味が込められています。

また、いつか、もう少し、詳しく想いを伝えたいと思います。

結婚式

2012年05月21日


おおかみの家を任せていた職員の結婚式です。

残念ながら、結婚を機に退職するなりました。
出産など、一段落したら、また、戻ってくれることを願っていますが。

ひとまず、おめでとう。

お幸せに。

ちなみに、僕の人生初のスピーチは、予想どおりグダグダでした。。。

成長

2012年05月19日


最近、長男が保育園から帰ってきたあと、自宅の向かいの公園で、毎日のように、のぼり棒の練習をしていました。

そして、ついに、登れるようになりました。

このまえも、自転車を補助輪なしで乗れるようになっていまし、純粋に、成長するって、楽しいことだなと再確認しました。

大人になったら、あんまり、感じることができない感覚だけど。僕も成長したいと思いました。

介護施設として地域にあるふつうの民家を活用する理由。

2012年05月18日

ふつうの民家の理由1、

自宅と変わらない生活環境で、自宅のような雰囲気なので、安心感があり、落ち着く。

ふつうの民家の理由2
自宅のような、馴れ親しんだ、環境のなかなので、例えば、トイレについて。どこにあるかが、なんとなくわかる。(トイレ)という認識もしやすいので、排泄の行動がスムーズにできる。
(徘徊は、トイレがどこにあるかわからない、うまくできないときや、便秘が原因の時があります。適切な排泄ケアで、認知症の人がおちつくことがあります。

ふつうの民家の理由3
ごはんをつくっている姿がみえたり、匂いを感じたり、ときには、ごはん作りに参加もし、できたものを、ダイニングや居間でスタッフも一緒に食べることで、ゆたかな生活につながります。

ふつうの民家の理由4
特別でも大きくもない、ふつうの玄関があり、その玄関から家のなかに入って、あいさつされ、その辺に座り、お茶を飲み、会話をする。というような生活の流れがしみついているので、認知症の人でも、ふつうの民家では、なんとなく生活行為ができてしまい、自信をもっと生活できます。(認知症の人は、常に、自分が正しい行動をしているかと不安をもっています。その不安を感じることじたい、苦しいことですが、その不安が原因となり、さらに、認知症の症状が悪化することもあります。)

ふつうの民家の理由5
地域のふつうの家なので、地域の人が気軽に来れます。日常的に交流ができ、利用される人にとって、地域との関係が継続できます。

急な夜勤。

2012年05月14日

今夜は久しぶりの夜勤です。ちょっと自信ないです。
夕ごはんを食べて、食後の動き回り(はいかい)には、なんとか、つきあえました。たえました。

今は、一段落しておられます。

不安だな。

富山型デイサービスのホームページに取り上げていただきました。

2012年05月14日

富山型デイサービスのホームページに取り上げていただきました。

http://toyamagata.jugem.jp/

 

ありがとうございます。

げんじといいます。

2012年05月12日


今年の1月に、三男が生まれました。
長男と次男と一緒に出産をみまもりました。僕にとっても初めての出産の立会いでした。

なんだか、わからないうちに、3人も子を作ってしまいましたが。

それでも、今のところは、なんとか生活できていけそうな気がしています。

 

働くまえに、実際に春日の家を見てみたい人募集。

2012年05月09日

現在、春日の家では、常勤スタッフを募集しています。(詳しくは、職員募集参照)

そこで、面接等のまえに、働いてみたい人で、実際に、どういう職場かを、見てみたい人を募集します。

春日の家のことは、気になっているけど、本当によいケアしているの?

働く環境は?待遇は?職員同士の関係は?

実際に見て、感じてください。

希望される人はメールください。