カテゴリー「介護セミナー」

富山型デイサービス起業家育成講座。受講生募集。

2017年06月21日

今年も富山型デイサービス起業家育成講座がはじまります。

いろいろ厳しい状況ですが、起業したいという熱意のあるかたの参加をお待ちしております!

富山型デイサービス フォーラムを開催します。

2016年11月02日

12月4日。

富山型デイサービス、地域福祉フォーラムを開催します。

場所は高岡ウイングウイングです。

%e5%af%8c%e5%b1%b1%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%a0

 

 

当日は午前中から、ウイングウイングにおります。

起業家育成講座の受講生の方など、質問などあれば、お聞きしますので、ご相談ください。

平成28年、富山型デイサービス起業家育成講座。

2016年06月28日

DSC_0483

富山型デイサービス起業家育成講座

2015年06月24日

平成27年度 富山型起業家育成講座

今年も始まります。

 

 

DSC_0711

DSC_0711

 

この講座は、富山型デイサービスの代表者が主に講師となります。

私も分不相応でありますが、お話することになっております。
去年の講座では、富山型デイサービスでの介護のしかたなどをお話したのですが、今年は、ビジネスプランニングというお題をいただいております。

あまり難しくなく、事業家や商売人でなくとも、現場で利用者本位で働いておられるようなかたが、起業できるかもと思っていただけるようなお話をしたいです。

 

大盛況でした。

2014年10月13日

滑川で
新川地区
地域福祉フォーラム
お互いさまの暮らしをめざして。
が、行われました。

DSC_0309

富山型デイサービスのフォーラムがあります

2014年07月24日

DSC_0050

第3回小規模地域ケアセミナーを行ないました。

2014年07月22日

第3回小規模ケアセミナーを行ないました。

 

 

今回のセミナーは、主に現場の職員が発表を行いました。
初めての試みで、不慣れなところもあったと思いますが、私たちにとっても良い経験になりました。
また、私たちの実践と現場の生の言葉をお伝えできて、聞いてくださったかたにとっても、何かしら感じていただけたと思っています。

 

 

ご参加くださいました皆様には本当に心から感謝しております。

 

 

 

 

DSC_0037

第3回 小規模地域ケアセミナーを開催します。

2014年06月26日

第3回 小規模地域ケアセミナーを開催します。

 

「なぜ今、地域とつながった小規模ケアが必要なのか。あらためて考えてみる。」

 

2014年7月20日 日曜日

午後1:30から4:00

場所 となみ散居村ミュージアム 情報館

第3回小規模ケアセミナーちらし

 

発表1

ひとりひとりに対して本当に良いケアがしたい。

そんな想いからはじまった、地域とつながるケア。

「春日の家」 喜多朋子(共生型小規模多機能型居宅介護 ケアマネージャー)

「赤れんが」高桑早苗(春日の家のスタッフから独立した、赤れんが 代表)

 

ディスカッション

富山型デイサービスの管理者が「私たちがやってきたこと」

「実際の現場」を語り合います。

川本紗弥香(戸出おおかみの家 管理者)

白石卓子(東石丸の家 管理者)

高桑早苗(赤れんが 代表)

喜多晴樹(春日の家、おおかみの家、東石丸の家 代表)

 

発表2

小規模地域ケアがこれから目指すことと新しい取り組み。

「ゆたか町の家」

立派な枠の内のある古民家を、砺波市の空家バンクより紹介いただき、小規模多機能型施設として活用します。今まで慣れ親しんできた建物で暮らしかたや環境をなるべく変えない支援をめざします。

 

「ie to cafe (イエトカフェ、家とカフェ)」

介護や支援が必要な人もそうでない人も、元気な人もそうでない人も地域の人が気軽に自然に集えるようなカフェ風の外観。内部はふつうの家の雰囲気の小規模多機能型施設です。

 

 

 

平成26年富山型デイサービス起業家育成講座

2014年05月30日

DSC_0372

第2回 小規模地域ケアセミナーのご案内

2014年04月10日

第2回 小規模地域ケアセミナー

認知症の人、しょうがい等をもつ人も集う小規模ケア施設の実際の支援のしかたを具体的にお伝えします。

 

日時  平成26年4月20日

午後1時30分から午後4時(午後1時15分 受付開始)

場所  ウイングウイング高岡 研修室503
参加費 無料 (申し込み不要)

内容

1、    春日の家のケース  (戸出春日にある共生型小規模多機能型居宅介護)

小規模多機能型居宅介で、地域でその人らしい生活のささえかた/春日の家のターミナルケア/小規模多機能型居宅介護でのしょうがい者の支援

2、    赤れんがのケース (牧野地区にある喫茶店だったところを活用したデイサービス)

利用につながらず、困っていたが、コーヒーを飲みに行くというきっかけでだんだんと利用につながっていったケース/ひとり暮らしの人の生活全般も含めての支援したケース/何かしたい、困っているなど、その日聞いた希望を実現したケース/食事をつくったり、子守など、今までしてこられたことをやってもらい、役割をもったり、他者から感謝されたケース/平成26年4月開設した「赤れんが はなれの家」の特徴

3、    戸出おおかみの家のケース  (戸出狼にある富山型デイサービス)

今まで他のしょうがい施設では利用が継続できなかった人の利用のしかた/

長期休みのしょうがい児の利用

4、    東石丸の家のケース (砺波市にある富山型デイサービス)

若年性認知症の人の利用のささえかた。仕事や役割、過ごし方、接し方など/

特別支援学校などの放課後のデイサービス

5、    質疑応答など

主催 小規模地域ケアセミナー実行委員会 共催 春日の家、赤れんが